2018年01月24日

第41回小豆島オリーブマラソン全国大会のお知らせ

毎年5月に開催されている「小豆島オリーブマラソン全国大会」。

スタート.jpg

今年(第41回)の大会のお知らせです。

日程:平成30年5月27日(日) 雨天決行

会場:坂手港町営広場

種目:5キロ・10キロ・ハーフ

定員:先着5000名

参加料:5,000円

毎年ご参加いただいている方、1度参加してみたいと思っている方、
昨年エントリーに間に合わなくて参加できなかった方に、今年の申込方法についての
情報を少しお伝えします。


【エントリー方法・期間】
 〇郵便振替 平成30年2月15日(木)〜2月23日(金)
 〇ランテス 平成30年2月15日(木)〜3月 2日(金)
※申込期間中であっても、定員に達した時点で申込を終了いたしますので、ご注意ください。

※郵便振替の場合は、大会要項に添付の専用振替用紙のみ使用(原本のみ コピー不可)となりますので、大会要項をお手元にご用意ください。
※エントリー1人に対して1枚必要


【臨時船及び臨時駐車場のお知らせ】
〇大会当日、高松中央埠頭からマラソン主会場直通の臨時船が出ます。

行き:高松中央埠頭発 6時50分 → 坂手港着 8時20分
帰り:坂手港発 14時00分 → 高松中央埠頭着 15時30分

料金:大人2,000円 小人1,000円(定員1,000人)

〇臨時船利用の方専用の駐車場を設けます。

料金:1台 2,000円(300台限定)

※臨時船・臨時駐車場の申込は、郵便振替のみのお申込となります。(申込期間はエントリーと同じ)
大会要項に添付の専用振替用紙のみ使用(原本のみ コピー不可)となりますので、大会要項をお手元にご用意ください。
※振替用紙1枚で複数人申込可能


【大会要項の請求・お問い合わせ】
・小豆島町商工観光課(〜2月14日まで)
 tel:0879-82-7007 fax:0879-82-7017

・小豆島オリーブマラソン全国大会事務局(2月15日〜)
 tel/fax:0879-82-2900

※大会要項の発送は2月10日頃になります。
※過去2年(39・40回大会)にエントリーいただいた方には、事務局よりお送りいたします(要項請求不要)が、エントリー時と住所が変わっている場合は、再度請求が必要となります。

大会の詳細は小豆島町のHP「第41回小豆島オリーブマラソン全国大会について」に掲載していますので、ご確認ください。

ここ数年は、エントリー、臨時船臨時駐車場ともに、締め切り日を待たずに定員に達していますし、申込期間や方法が違った場合は申込受付できませんので、詳細をご確認の上、早めのお申し込みをおすすめいたします。

ブログ用.jpg

小豆島は他の地域にはない、独特の空気感があります。

オリーブの木に囲まれて、海、空、山、光、醤の香り..を感じながら、ぜひ走ってみてくださいね。



小豆島町観光協議会  高岸
posted by 小豆島観光協会 at 11:17| 香川 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

エンジェルロード太鼓まつりが行われます

10月に入り、夜になると島内では各地でドーンドーンと太鼓を叩く音が響いています。
この音を聞くと胸が騒ぎ出すという熱い祭り好きな人たちも多いのではないでしょうか。


太鼓祭り1.JPG
勇ましい秋祭り(伊喜末八幡神社)

秋祭り.jpg
勇ましい秋祭り(土庄八幡神社)


その年の収穫を祝って各地区の八幡神社で行われる秋祭りまでもう少し!


そんな秋祭りに先駆けてこの週末に開催されるのが、

「エンジェルロード太鼓まつり」です。

10月7日土曜日、午後7時30分からエンジェルロードで行われます。

エンジェルロード太鼓まつり.jpg


このイベントは土庄町の青年有志が主体となって昨年から開催されているもの。

ぼんぼりの灯りをつけた太鼓台が夜のエンジェルロードを渡るとても幻想的で勇壮なイベントです。

IMG_6952.JPG
昨年の様子

IMG_6835.JPG
昨年の様子


また、隣接するホテルの協力によって打ち上げ花火もあげられるそうです。

太鼓台とエンジェルロードと花火のコラボレーション。

ここでしか見られない注目のイベントです。

IMG_6869.JPG


この土曜日はぜひエンジェルロードで秋祭りとは一風変わった幻想的な夜のまつりを楽しんでみませんか。

*エンジェルロード太鼓まつりの際はエンジェルロード公園内が全面通行止め、駐車禁止となりますので車でお越しの際はエンジェルロード第二駐車場へ停めてください。


エンジェルロード25.jpg


小豆島とのしょう観光協会 川下

posted by 小豆島観光協会 at 12:06| 香川 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

第24回四海地区あげ地フェスティバルが開催されます

明後日の9月24日(日)8時45分から第24回四海地区あげ地フェスティバルが開催されます。

場所は土庄町伊喜末、四海漁協前のあげ地。
小豆島の新ブランド食材『島鱧』が注目を集めている土庄町・四海地区の初秋の恒例イベントです。

20161110173547453_0001.jpg
注目の新ブランド・小豆島 島鱧


DSC_0197.JPG
あげ地フェスティバル会場の様子

かわいい子どもたちのお遊戯の発表や、誰でも参加できるじゃんけんゲーム、総踊り「えいしゃしゃげ」などもあり、老若男女みんなが楽しめるイベントとなっています。

DSC_0212.JPG
紙芝居などもあります

DSC_0214.JPG
はしご車にも乗れます


詳しいプログラムは下のチラシをご覧ください。 

四海地区あげ地フェスティバル・プログラムH29年あげ地ちらし 表.pdf
四海地区あげ地フェスティバル・参加団体の出し物H29年あげ地ちらし 裏.pdf


10時からは地元産の野菜や小豆島オリーブ牛の販売などもあります。
ちなみに、この四海地区は小豆島オリーブ牛発祥の地でもあるんですよ。

DSC_0202.JPG
大人気!地元野菜や苗の直売

DSC_0209.JPG
新米も販売されます


もちろん、注目の『島鱧』を使った商品の販売、試食もあるそうなのでぜひこの機会にその美味しさを味わってみてくださいね。

DSC_0218.JPG

このあげ地フェスティバルには初出店となる「小豆島島鱧バーガー」の販売も行われるそうです。

IMG_8991.JPG
島鱧

まだ食べたことのない人は要チェックですよ〜。

島鱧や地元の野菜など人気商品はすぐに売り切れてしまうそうなので、お早めにお越しくださいね。


また、隣接する四海公民館では、同時開催の四海公民館文化展も行われていますのでこちらも一緒にお楽しみください。

DSC_0180.JPG


小豆島とのしょう観光協会 川下



posted by 小豆島観光協会 at 12:40| 香川 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする