2017年09月22日

第24回四海地区あげ地フェスティバルが開催されます

明後日の9月24日(日)8時45分から第24回四海地区あげ地フェスティバルが開催されます。

場所は土庄町伊喜末、四海漁協前のあげ地。
小豆島の新ブランド食材『島鱧』が注目を集めている土庄町・四海地区の初秋の恒例イベントです。

20161110173547453_0001.jpg
注目の新ブランド・小豆島 島鱧


DSC_0197.JPG
あげ地フェスティバル会場の様子

かわいい子どもたちのお遊戯の発表や、誰でも参加できるじゃんけんゲーム、総踊り「えいしゃしゃげ」などもあり、老若男女みんなが楽しめるイベントとなっています。

DSC_0212.JPG
紙芝居などもあります

DSC_0214.JPG
はしご車にも乗れます


詳しいプログラムは下のチラシをご覧ください。 

四海地区あげ地フェスティバル・プログラムH29年あげ地ちらし 表.pdf
四海地区あげ地フェスティバル・参加団体の出し物H29年あげ地ちらし 裏.pdf


10時からは地元産の野菜や小豆島オリーブ牛の販売などもあります。
ちなみに、この四海地区は小豆島オリーブ牛発祥の地でもあるんですよ。

DSC_0202.JPG
大人気!地元野菜や苗の直売

DSC_0209.JPG
新米も販売されます


もちろん、注目の『島鱧』を使った商品の販売、試食もあるそうなのでぜひこの機会にその美味しさを味わってみてくださいね。

DSC_0218.JPG

このあげ地フェスティバルには初出店となる「小豆島島鱧バーガー」の販売も行われるそうです。

IMG_8991.JPG
島鱧

まだ食べたことのない人は要チェックですよ〜。

島鱧や地元の野菜など人気商品はすぐに売り切れてしまうそうなので、お早めにお越しくださいね。


また、隣接する四海公民館では、同時開催の四海公民館文化展も行われていますのでこちらも一緒にお楽しみください。

DSC_0180.JPG


小豆島とのしょう観光協会 川下



posted by 小豆島観光協会 at 12:40| 香川 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

お盆期間中のエンジェルロード・砂の道が現れる予想時間

明日は山の日。
明日からお盆期間の長期休みに入る人も多いのではないでしょうか。

観光客の皆様からもお問合せの多い小豆島の人気観光地・エンジェルロードの道がつながる予想時間をお知らせします。

angel.jpg

予想時間は潮の満ち引きは自然現象のため天候等によってずれることもあります。
渡れる時間はおおよその目安としてみてくださいね。
最大干潮時間付近より道がつながり始める頃、消える少し前が砂の道がきれいなオススメの時間ですよ。

この時間以外は道がつながってない様子。
でも海の中にうっすらと見える砂の道もきれいなので穴場の時間帯かもしれません。

2.png
満潮近くのエンジェルロード


8月11日から8月16日までの「エンジェルロード〜天使の散歩道〜」砂の道がつながる予想時間

8月11日(金)
1回目  5時30分頃〜 9時30分頃 (最大干潮時間  7時32分)
2回目 16時00分頃〜22時00分頃 (最大干潮時間 19時25分)

8月12日(土)
1回目  5時30分頃〜10時15分頃 (最大干潮時間  8時08分)
2回目 17時00分頃〜22時30分頃 (最大干潮時間 20時07分)

8月13日(日)
1回目  6時00分頃〜11時00分頃 (最大干潮時間  8時48分)
2回目 18時00分頃〜23時00分頃 (最大干潮時間 20時56分)

8月14日(月)
1回目  6時30分頃〜12時15分頃 (最大干潮時間  9時34分)
2回目 19時30分頃〜23時45分頃 (最大干潮時間 21時56分)

8月15日(火)
1回目  7時15分頃〜13時30分頃 (最大干潮時間 10時30分)

8月16日(水)
1回目  8時15分頃〜14時30分頃 (最大干潮時間 11時36分)

*早朝〜深夜の時間帯は省略しています。


この期間、島内はどこも混雑が予想されます。
エンジェルロード周辺の道路状況も最大干潮時間の付近は特に混雑することが予想されます。

時間に余裕を持って、暑いので日焼け対策、熱中症対策もしっかり取りながら小豆島の夏を楽しんでくださいね。

6.JPG
朝焼けのエンジェルロード

9.JPG
砂の道がつながり始めたエンジェルロード


小豆島とのしょう観光協会 川下



posted by 小豆島観光協会 at 17:31| 香川 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

夏がやってきます

もうすぐ7月。季節は夏本番を迎えます。

小豆島の夏は大忙しです。

7月に入ると、毎日どこかであるといってもいいくらい、たくさん夏まつりが行われます。

いつも地域の人たちによって守られている神社も、日々の感謝とともにあらためて祀られ、夜店や打ち上げ花火があったり、福引や餅投げがあるお祭りなどもあり、大人から子どもまで楽しめます。

花火ブログ2.jpg

まつり5.jpg

そんな夏まつりや、町内で行われるイベントを一覧にした、
「まつりイベントカレンダー2017」が今年もできあがりました。

夏まつりカレンダー大.tif

8月15日には、毎年恒例の「第37回小豆島まつり花火大会」が開催されます。

ただいま、メッセージ花火を募集していますので、興味のある方はぜひ。

それに、各ビーチでは海開きも行われます。

海水浴.jpg

海水浴情報はこちらから

今年の夏も楽しくなりそうですね。
小豆島の夏を思いっきり楽しんでください。


小豆島町観光協議会  高岸
posted by 小豆島観光協会 at 16:10| 香川 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする