2018年10月23日

奉納歌舞伎は終わりましたが・・。

107日(日)に中山春日神社奉納歌舞伎が行われました。



IMG_9489.jpg

(春日神社)


心配された台風の影響もなく、当日はいいお天気に恵まれ、大勢の人で賑わいました。



IMG_9663-1.jpg

(第1幕 三番叟)



181007中山農村歌舞伎 (129).jpg

(第2幕 青砥稿花紅彩画【子ども芸】)



中川撮影 (58).jpg

(第3幕 恋飛脚大和往来封印切)



中川撮影 (210).JPG

(第4幕 奥州安達ヶ原三段目袖萩祭文の場)




「誰一人、欠けてもできなかった舞台」

だと、久保中山農村歌舞伎保存会長が仰られていた通り、

舞台に立つ役者、そして太夫や三味線、舞台師、化粧師、衣裳方など地域の人の力が1つになった素晴らしい舞台でした。



中川撮影 (275).jpg






奉納歌舞伎は終わりましたが、まだまだ活動は続いています。


102728日に香川県琴平町の旧金比羅大芝居(金丸座)において、

「さぬき歌舞伎まつり」が開催されます。

現存する芝居小屋としては最古とされるこの舞台で、県内外の7団体がそれぞれの地域で受け継がれてきた演目を公演します。


小豆島からは、28日に

  • 肥土山農村歌舞伎保存会「仮名手本忠臣蔵七段目一力茶屋」(1350分〜)
  • 中山農村歌舞伎保存会「恋飛脚大和往来封印切」(1510分〜)

2団体が公演を行います。

入場券の事前申込みは終了していますが、当日券があるようです。(ただし、先着順とのこと)。



さぬき歌舞伎まつり小.jpg


↓詳しくはこちらから↓



また、1111日まで石川県立歴史博物館で行われている

秋季特別展歌舞伎衣装「綺羅をまとう」にも両保存会の貴重な衣装が展示されています。



衣裳展小.jpg



お近くの方は、ぜひ足をお運びください。

↓詳しくはこちらです↓


最後に、1026日にNHKBSプレミアムで放送予定の「美の壺スペシャル」に、

中山農村歌舞伎保存会の作るあのお弁当が登場します。



IMG_E9509.jpg



今回の「美の壺」のテーマは「日本のお弁当」。

日本が世界に誇る食の宝石箱「弁当」の美を鑑賞するスペシャル版です。


年に1度、奉納歌舞伎の日にしか味わうことのできないあのお弁当を、新米の収穫から、素敵な女優さんと一緒に作りました。



見逃し配信も、国際放送もありますので、ぜひご覧になってください。


【美の壺スペシャル*日本のお弁当*】

日 時|1026日(金)1930分から2059

放送局|NHKBSプレミアム

↓番組の詳細はこちらから↓

http://www.nhk.or.jp/tsubo/

(見逃し配信)

NHKオンデマンド(有料)にて、1027日(土)10時から1110日(土)23時59分 までみることができます。

https://www.nhk-ondemand.jp/


(国際放送【海外向け日本語放送】)

NHKワールドプレミアム 

1119日(月)午前120分〜249分(日本時間)



また、番組に先駆け、1026日(金)1220分〜1245分まで、

NHK総合1において、「美の壺スペシャル」の番組紹介もあります。





先日、肥土山農村歌舞伎舞台では、現代劇「サナトリウムの春」が2日間に渡って上演されました。

夕闇に包まれた舞台をいかし、月や星の自然をいかした素敵なお芝居でした。

これからも農村歌舞伎や舞台が地域の人々の生活の中で受け継がれていくことを願ってやみません。



IMG_9667.JPG


小豆島町企画財政課 中川



posted by 小豆島観光協会 at 11:16| 香川 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする