2018年10月04日

オリーブの季節がやってきました。

さわやかな、いい季節になりました。

小豆島のオリーブはというと


オリーブの実060926 (24) 小.jpg

たわわに実ったオリーブ。収穫真っ盛りです。

そんな中、今年は何回も台風が来て、雨と風が吹き荒れました。

台風の風にも負けず、オリーブの木は身を落とさないよう、倒れないようがんばりました。


今年は、小豆島にオリーブが植栽されて110周年を迎えます。

オリーブの収穫にあわせ、記念事業の1つとして、【小豆島オリーブマルシェ】が開催されます。


olivemarche1021 小.jpg

オリーブの素晴らしさが「味わえる」「楽しめる」18団体24ブースが参加します。


詳しくはこちらからご確認くださいね。


当日は、毎年開催されている道の駅小豆島オリーブ公園のオリーブ大収穫祭との
共同開催となります。

オリーブ収穫祭は10月1日〜11月30日まで開催されていますので、ぜひ足を運んでみてください。

そして、いよいよ待ちに待った「オリーブの新漬け」の販売は10月6日(土)から解禁となります。

こちらもまた、記念事業の1つとして、小豆島の対象店舗で小豆島産オリーブの新漬けをご購入いただくと、
小豆島産エキストラバージンオリーブオイルが当たるキャンペーンも実施されます。


この時期だけの旬の味覚、楽しんでください。



小豆島町観光協議会  高岸
    





posted by 小豆島観光協会 at 14:20| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする