2017年09月26日

小豆島で芸術の秋

朝晩はめっきり涼しくなった小豆島です。
棚田の稲刈りやオリーブの収穫もそろそろ始まり、島は実りの秋を迎えます。

読書の秋、食欲の秋といわれる秋ですが、小豆島で『芸術の秋』を味わえます!

securedownload[1].jpg

『三都半島アートプロジェクト2017』が先日9月16日(土)から、小豆島の三都半島 神浦(こうのうら)周辺で開催されています。
このアートプロジェクトは、アートと島のコラボによる地域振興を目的として小豆島町が数年前から取り組んでおり、アーティストの誘致や瀬戸内国際芸術祭での作品展示等で地域を盛り上げています。
今回は前年の瀬戸内国際芸術祭2016のアートを中心に、主に広島大学の有志の方々の作品を展示しています。

065.JPG
『空想と虫篭』 尾身大輔 作
この太鼓蔵には、2016年瀬戸芸の時に「ひとりおどり」が展示されていました。

旧出水邸に9作品が集結!
067.JPG

068.JPG
「空想と虫篭」 尾身大輔 作

072.JPG
「休帆」 番原 耕一郎 作 2017

077.JPG
「piece1-1] 甲斐 杏奈 作 2017

079.JPG
「薄くて深い関係」 秋山 美月 作 2017/ 「モモダスト」 入江 早耶 作



ゆったり時間が流れる三都半島で、『アートな秋』はいかがですか?
 


 094.JPG
「着いた」 アミナ・シェリフ作 2017




★三都半島アートプロジェクト2017『島語り』 
 2017年10月1日(日)迄開催 無料
 http://www.town.shodoshima.lg.jp/olive_station/shimagatari.html


小豆島観光協会 小川


posted by 小豆島観光協会 at 12:23| 香川 ☁| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする