2017年06月23日

小豆島のPower Tree 小豆島の木・木・木

小豆島には立派な古木・老木が多数あります。

小豆島霊場31番札所【誓願寺】にある大ソテツはその名の通り大変な巨木で、一株から5本の枝に分かれ横に縦に大きく張っています。
041.JPG

日本一の蘇鉄とも言われ1924年に国指定天然記念物認定され、樹齢は1,000年以上と言われています。
036.JPG

支えが無いと保てないくらい太く張っています。
039.JPG


次は、小豆島霊場54番札所【宝生院】の真柏(シンパク)
063.JPG

その大きさで訪れる人に驚きを与える老巨木です。
071.JPG

地上1m位のところから3本の枝に分かれ、横に大きくせり出して上方に伸びています。
応神天皇お手植えとも言われ、樹齢は1,500年以上とか。
065.JPG


現在、樹木医の診断により木の健康度が5段階中Vの「不良」であったため、木の健康維持の為に直接地面を踏まないよう、木の周りにデッキがつくられその上から観ていただく事になります。
072.JPG

私は、この真柏の近くに来ると、モヤモヤが晴れさわやかなな感覚を覚えます。
木の浄化パワーでしょうか?個人的にPower Treeだと思っています。


また、誓願寺と亀山八幡宮には【香川県の保存木】として指定されている巨木があります。

058.JPG
●亀山八幡宮の真柏(過去、雷に打たれそれ以降は上方には伸びていません)

046.JPG
●誓願寺のイブキ

香川の保存木の情報はコチラ→ http://www.pref.kagawa.lg.jp/kankyo/shizen/guidemap/tree/tiiki/syoudosima.htm

小豆島には見どころ・観光スポットが沢山ありますが、『木』に特化した観光も面白いのでは?

巨木・老木の多くが寺社仏閣内にありますので、参拝もお忘れなく!

小豆島観光協会 小川






posted by 小豆島観光協会 at 18:11| 香川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする