2017年04月13日

満開の桜を楽しもう

例年より少し開花が遅れていた小豆島の桜も先週頃から一気に花開き、満開の時を迎えています。

そんな桜を楽しむイベントをご紹介いたします。


1つめは、先日もこちららのブログでご紹介した「さくらの森湯茶接待」です。
当初の予定から1週間延期して今週末、4月16日日曜日午前10時から開催いたします。

IMGP2483.JPG
昨年の湯茶接待の様子

IMG_9891.JPG
今日の桜の様子


銚子渓お猿の国の駐車場から伝法川沿いに蛙子池に向かって進んでいくと「さくらの森」と呼ぶにふさわしいピンク色の景色が広がっています。


IMG_9221.JPG

銚子渓お猿の国の駐車場から先は道が狭くなっているので、
できれば駐車場に車を停めて約1qの道をのんびりお散歩しながら蛙子池まで来てくださいね。


続いては、4月17日月曜日に豊島で行われる春のお大師参りです。

豊島には八十八箇所と西国三十三観音のミニ霊場を巡る行事があり、豊島のお大師さんと言われ親しまれています。

こちらは、小豆島のお隣の豊島で毎年旧暦の3月21日に開催されていて、各所で地元の人たちの心のこもったお接待もあります。

地元の人たちと触れ合いながらお参りしてみてはいかがですか。

豊島の桜もまだ十分楽しむことができますよ。

IMG_3812.JPG
硯大師堂

IMG_3817.JPG
十輪寺の様子


IMG_3818.JPG



平野部での桜は来週には木の下に花びらのじゅうたんをつくっていると思いますが、

標高の高い寒霞渓では春本番はこれから。

山桜が渓谷を彩る様子も今から楽しめるようになるそうです。

2017.4.10.jpg

2017.4.10烏帽子岩.jpg

こちらも小豆島ならではの景色。


今しか楽しめない小豆島の風景をぜひ各所でお楽しみください。


小豆島とのしょう観光協会 川下

posted by 小豆島観光協会 at 19:14| 香川 ☀| 花・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする