2016年09月06日

和太鼓のイベント「DRUM TAO スペシャルライブ 2016 in 土庄」

瀬戸内国際芸術祭2016夏会期の熱いアツい49日間がついに終わりました。
今年の夏は連日猛暑で来場者には非常にこたえたと思います。
しかしそんな中、小豆島・豊島ともに6万人を超える来場者がありました。

夏会期の最終日の前日に「切腹ピストルズ」がやってきました!
肥土山の農村歌舞伎舞台前の桟敷でパフォーマンスを行いました。
IMGP6348.JPG
野良着を身にまとい、平太鼓・締太鼓・摺り鉦・三味線・篠笛などの和楽器を使います。
そこから中山にある瀬戸芸作品の「オリーブの夢」まで練り歩きました。
IMGP6374.JPG
肥土山・中山の棚田風景となんともマッチングします。
夕暮れからは「迷路のまち」でキャンドルナイトの中をパフォーミング。
IMG_2811.JPG
大勢の観客を魅了しました。

そして和太鼓に関するパフォーマンスは10月にもあります。
世界的な和太鼓パフォーマンス集団「DRUM TAO(ドラムタオ)」が小豆島にやってきます。
DRUMTAO.jpg
日時:10月8日(土)13:00〜 17:00〜 2回公演
場所:土庄町立中央公民館大ホール
料金:前売り2,500円 当日3,000円(芸術祭作品鑑賞パスポート提示で2,500円)
チケットは絶賛発売中です。
http://www.town.tonosho.kagawa.jp/kanko/tnks/info412.html
「アートノショーターミナル」を手がけたコシノジュンコ氏が衣装デザインを担当。和太鼓の既成概念にとらわれない新しい舞台美術として各国のメディアから絶賛されているDRUM TAO。モードとエンターテイメントを融合させたDRUM TAOの公演をぜひご堪能ください!

それが終わると小豆島はいよいよ「太鼓」祭りが始まります。
DSC03602.JPG

DSC03616.JPG

心に響く太鼓の音色。
この秋も小豆島はアツくなりそうです!

土庄町商工観光課 石床
posted by 小豆島観光協会 at 12:02| 香川 ☀| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする